京都のもみじトンネル、ライトアップ延長
2019.11.22 18:00

京都市「貴船神社」周辺エリアでおこなわれている紅葉のライトアップ。11月24日に終了予定だった同企画のうち、人気の「もみじのトンネル」と嵐電・二ノ瀬駅、貴船口駅の紅葉ライトアップが12月1日まで延長されることが決まった。

もみじのトンネル(2019年11月19日の様子)画像一覧

叡山電鉄の列車に乗り込み、美しく照らされた紅葉のなかを通り抜けるライトアップ列車「もみじのトンネル」。「市原駅」と「二ノ瀬駅」の間にある同所を抜ける間、電車は灯りを消し、速度を落としながら運行され、鮮やかな紅葉をゆっくりと眺めることができる。今年は例年に比べて紅葉の色づきが遅く、最終日以降も紅葉が残っているとの予想から、延長が決まった。

ライトアップは、夕方から21時過ぎごろまで。11月25日から29日までは、「出町柳駅」夕方4時20分発から「鞍馬駅」夜9時9分発の往復、30日・12月1日は出町柳駅夕方4時15分発から鞍馬駅夜9時9分発までの往復の電車で見ることができる。

紅葉ライトアップ延長

期間:2019年11月25日(月)〜12月1日(日)

  • facebook
  • twitter
  • はてブ