東国原、1人ロケで「そのまんま東」復活

2019.11.18 21:00

生まれ故郷の都城市に戻り、初代の相方のもとを訪れる東国原英夫氏(左)

(写真5枚)

有名人の行き当たり旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。11月19日放送回では、元宮崎県知事の東国原英夫氏と笑い飯の西田が、旅人として登場する。

故郷の宮崎で凱旋相席旅を敢行するため、スーツ姿で登場した東国原英夫氏に、千鳥は「ウソ~!!」「この番組に出る必要ある?」と仰天。県知事から衆議院議員、現在はコメンテーターとして活躍する東国原氏だが、今回は冒頭から「芸人」モードでオープニングからハイペースでボケ倒す。初代の相方や青春時代のマドンナ、高校時代の同級生など、懐かしい人たちと再会しながら、一夜限りの芸人「そのまんま東」が復活する。

黒ギャルにチヤホヤされたいと、コーディネートを黒ギャルにアドバイスしてもらう笑い飯西田

一方、笑い飯・西田は大好きな黒ギャルの魅力を世の中に伝えるため、「黒ギャル相席」企画を持ち込み。西田によれば、「黒真珠」や「黒アワビ」など黒はとっても高貴なもの。西田がエモい黒ギャルたちと次々に相席し、黒ギャルの意外な生態が徐々に明らかとなっていく。番組スタッフによると、「黒ギャルにモテたい方は必見のコーナーです」とのことだ。この模様は11月19日・23時17分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本