歌手生活47年、高橋真梨子のカバーライブ

2019.11.7 06:00

全国ツアーを開催中の歌手・高橋真梨子

(写真1枚)

自身の47年にわたる歌手生活をふりかえるセルフカバーアルバムを発表した歌手・高橋真梨子。同アルバムを携えた彼女の全国ツアーから、「東京国際フォーラム」公演が2020年1月にWOWOWで放送される。

ペドロ&カプリシャスのボーカリストとしてデビューし、『ジョニィへの伝言』『五番街のマリー』といった大ヒット曲を生みだした彼女。バンド脱退後はソロ歌手として精力的に活動。歌手生活47年目となる2019年6月には、自身のソロ公演動員700万人を達成するなど、いくつもの金字塔を打ち立ててきた。

そんな彼女が2019年6月にリリースしたカバーアルバムには、歌い続けてきた大ヒットナンバー『桃色吐息』、『for you・・・』などソロ活動初期の名作のほか、『ジョニィへの伝言』などバンド時代の楽曲も収録。ツアーではそうした、円熟した名曲の数々も耳にできるはずだ。収録は11月23日の「東京国際フォーラム」公演、2020年1月に放送予定。

『髙橋真梨子 コンサート2019 MariCovers』

2020年1月放送予定

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本