King Gnu、初の野音ライブが放送

2019.10.23 22:00

2019年2度目の全国ツアーを開催しているバンド・King Gnu

(写真1枚)

結成からわずか2年の間に数々の大舞台に立った4人組ミクスチャー・ロックバンド、King Gnu。彼らが開催中の全国ツアーから、「日比谷野外大音楽堂」(東京都千代田区)公演の模様が2020年1月にWOWOWで放送されることがわかった。

前身であるバンドの活動を経て、King Gnuとなった活動1年目に『FUJI ROCK FESTIVAL2017』に出演。その後も『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』『SUMMER SONIC』といった巨大フェスに登場し、観客を虜にしてきた。

ロック、ジャズ、ヒップホップなど多彩な音楽性をベースにした「ミクスチャー・ロック」でありながら、J−POP的な要素を意識して織り込む彼ら。多くのインタビューで「ヌーの群れを大きくするように」ファンを増やしていきたいと語り、TVドラマ主題歌となった『白日』(2019年)、CMソングに起用された新曲『飛行艇』など、その楽曲の認知度はロック好き以外にも届きつつある。

現在、2019年2つ目となる全国ツアーが開催中。なかでもチケット即完売となった、彼らにとって初の「日比谷野外大音楽堂」公演の模様が、2020年1月にWOWOWにて放送される。詳細は公式サイトにて。

『King Gnu Live Tour 2019 AW』

2020年1月放送予定

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本