劇団ロブ・カールトン、女優を初客演に
2019.9.30 11:00

貴族や研究者、ラグビーなどを題材に、テンポの良い笑いを届ける劇団「THE ROB CARLTON」。その最新舞台『ジェシカと素敵な大人たち』では、初めて女優を客演に招いてアメリカンホームコメディ風の喜劇を上演する。

稽古中の俳優ら。「すごく役者さんの個性がカラフル。かなりバラエティな舞台上になるんじゃないか」と村角は期待する
稽古中の俳優ら。「すごく役者さんの個性がカラフル。かなりバラエティな舞台上になるんじゃないか」と村角は期待する画像一覧

これまで、劇団員はもちろん、客演も全員男性の座組で上演してきた同劇団。「(役に)女性が出ようが、女装でした。(稽古場も)部活みたいですね。男の子だけで仲良くやってるだけのノリ。それが舞台上に乗ってる空気感があって、僕らのひとつの印になりつつある」と、作・演出の村角太洋は話す。

しかし本作は、誕生日プレゼントに犬を飼いたい主人公・ジェシカが、反対する家族に立ち向かう物語。「さすがに10歳の女の子を男が演じるにはハードルが高すぎる。こういう家族の話だと特にね」と、ジェシカ(三原悠里)やお兄ちゃん(古谷ちさ)、おばあちゃん(春野恵子)、おじさんの彼女(田川徳子)、と4人の女優をキャスティングした。

始まったばかりの稽古の合間に女優陣に話を聞くと、「男子ノリ過ぎて・・・。めっちゃ部活ノリ」「こんなに穏やかなんやって。演出家が怒らない」「ずっと余談。ずっと楽しい」「稽古中、演出家がメチャメチャ笑う。自分の本なのに」と、みんな早々に馴染んでいるようだ

舞台『ジェシカと素敵な大人たち』イメージビジュアル
舞台『ジェシカと素敵な大人たち』イメージビジュアル画像一覧

本作について、「世界を揺るがすようなこととか、世界規模のことは一切起こらない。今回は、ジェシカが犬を飼いたいだけですから。家族それぞれに『犬を買ってあげたい』『反対する理由もある』など思惑はあるんですけど、そんなたいそうなことはない。平和な物語です」と村角。本公演は10月10日から14日まで、「ABCホール」(大阪市福島区)にて。チケットは4000円で発売中。

舞台『ジェシカと素敵な大人たち』

日程:2019年10月10日(木)〜14日(祝・月)
会場:ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)
料金:4000円
電話:06-6451-6573
URL:https://www.asahi.co.jp/abchall/event/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ