懐かしのマンガ集結、京都でりぼん展
2019.9.29 19:00

少女マンガ雑誌「りぼん」の90年代名作が集結する『特別展 りぼん』が、「京都高島屋」(京都市下京区)で10月30日からスタートする。

「特別展 りぼん」公式ビジュアル
「特別展 りぼん」公式ビジュアル画像一覧

1993年末には最高発行部数255万部も記録し、恋や失恋、悲しみ、笑いなど多様な思いが詰まった乙女のバイブル的存在「りぼん」。同展では、その黄金時代に活躍した11作家16作品をセレクトし、約120点の原画や約150点のふろくなどを展示。壁にも名シーンのグラフィックが散りばめられ、同誌の世界観を存分に満喫できる。

一条ゆかりの『有閑倶楽部』、さくらももこの『ちびまる子ちゃん』、矢沢あいの『天使なんかじゃない』、池野 恋の『ときめきトゥナイト』など、どれも時代を超えて今も愛され続ける名作ばかり。大人に向けた企画展とあって、当時の読者であれば、改めてその魅力に浸ることができるだろう。

江藤蘭世と真壁俊の恋模様を描いた池野 恋の「ときめきトゥナイト」Ⓒ池野恋/集英社
江藤蘭世と真壁俊の恋模様を描いた池野 恋の「ときめきトゥナイト」Ⓒ池野恋/集英社画像一覧

またグッズ売場では、ふろくの復刻版ノートほか、名シーンをプリントした文房具やTシャツなども販売。会場での当日券購入者には、主人公たちが描かれた日替わりのしおりがプレゼントされる(配布プランは公式サイトに掲載、なくなり次第終了)。入場料金は大人1000円ほか。期間は11月10日まで。

『特別展 りぼん』

期間:2019年10月30日(水)〜11月10日(日)
時間:10:00〜20:00(11/10は〜17時、入場は各30分前)
会場:京都高島屋7F グランドホール(京都市下京区四条通河原町西入真町52)
料金:1000円、大学・高校生800円、中学生以下無料
電話:075-221-8811(代)
URL:https://www.ribon-ten.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ