大丸にシェイクシャック、日本初の一品も

2019.9.14 15:00

ニューメキシコで愛されるメニューを参考にした「グリーンチリチェダーチーズバーガー」(840円・税別)

(写真1枚)

NY発の人気バーガーショップ「シェイクシャック」の新店が、9月20日に「大丸心斎橋」(大阪市中央区)にオープン。それを記念して、同日から日本初登場の青唐辛子入りバーガーが先行発売される。

アメリカ・ニューメキシコ州では、シチューやハンバーガーなどに使われるスパイス「グリーン・チリ(青唐辛子)」。現地で親しまれる「青唐辛子入りバーガー」を参考に開発された季節限定「グリーンチリチェダーチーズバーガー」(840円・税別)は、ピリッとした辛みとチーズの旨味がマッチしたスパイシーな一品に。

「シェイクシャック」は、2018年6月に関西1号店を「阪神梅田本店」にオープン。それ以来、梅田・茶屋町や京都・四条烏丸などにもオープンし、関西での知名度を上げてきた。素材にこだわったバーガーや季節限定メニュー、店ごとに開発するオリジナルアイスなどで親しまれている。

「SHAKE SHACK 大丸心斎橋店」

2019年9月20日(金)オープン
住所:大阪市中央区心斎橋筋筋1-7-1 大丸心斎橋店1F

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本