80年代アイドル、浜田と局の垣根越える
2019.9.6 17:30

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなうMBS『ごぶごぶ』。今回の相方は、主演ドラマのセリフが社会現象にもなった、80年代の「アイドル四天王」の1人が登場する。

まずはMBSでオープニング。左から浜田雅功、「奇跡の52歳」の相方(写真提供:MBS)画像一覧

関西出身ながら、「若くして東京に身を売ってしまって、大阪のことを知らないんです・・・」という相方。仕事で大阪に来ても美味しいお店が分からず困っているそうで、「どのテレビ局に仕事に行っても困らないように、各局スタッフおすすめのご飯屋さんを巡りたい」と熱望する。そこで今回は、大阪各局の番組プロデューサーに、行きつけのご飯屋さんを教えてほしいと依頼。17歳で上京した相方のリクエストを、局の垣根を越えて叶えていくことに。

まずは、グルメ激戦区の大阪・福島に本社があるABCテレビのプロデューサーが、「店主の実家が中央卸売市場で代々タコを扱っていて、毎日最高のタコが食べられます!」と太鼓判を押す、タコ焼き店へ。大阪らしいグルメの登場に相方は大喜びで、「今日は関西弁でしゃべるわ」と宣言。「お好み焼きとご飯を一緒に食べる」「塚口生まれやぞ!」と関西色全開となる相方に、浜田はすかさず「そんなん言ってええの?」とイメージを心配する。

続いては、浜田が「儲かってんな!」と驚く新社屋が建ったばかりの、読売テレビスタッフおすすめグルメを堪能。さらに、わざわざオープニングの場所まで戻り、MBSへ。おすすめのご飯屋さんを教えてくれたのは、浜田とは『4時ですよーだ』時代からの付き合いのお偉いさんだったが、ここで相方から「大阪のテレビ局で1番仕事をしていないのが毎日放送(MBS)さん」とまさかの告白。浜田は「それはアカン。言うたる!」 と臨戦態勢となり、またしても局内に突撃する!? この模様は9月10日・深夜0時1分から放送される。

MBS『ごぶごぶ』

URL:https://www.mbs.jp/gobugobu/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ