腸活で美を、近鉄コスメフロアの取り組み

2019.9.4 08:00

製薬会社を経て、アリス薬局でダイエットや、生活習慣病に悩む人々のパーソナル栄養管理をおこなっている冨尾さん

(写真4枚)

「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)のコスメフロアに、外と内からの美を目指すためサラダとスムージー専門店「Vegeru(ベジル)」が9月4日オープンする。

今や女性には一般的となった、腸の環境を整えることで美と健康を目指す「腸活」。「食べるコスメ」とコンセプトを打ち出した同店では、薬剤師でありインナービューティプランナーの冨尾明里紗さん監修の美腸レシピによるメニューを堪能できるという。

季節限定、秋の味覚美腸サラダ1200円(税別)。生ハム、ぶどう、くるみ、紫キャベツなど。麹入りドレッシングは4種から選べる
季節限定、秋の味覚美腸サラダ1200円(税別)。生ハム、ぶどう、くるみ、紫キャベツなど。麹入りドレッシングは4種から選べる

冨尾さんは、「腸内環境を整えることで、疲れやすさ、肌の不調などのトラブルを改善できる可能性も。ドレッシングやスムージーに使った麹菌、野菜と果物の食物繊維で、気軽に腸活が取り入れられるように。また、若者世代に不足しがちな、厚生労働省が提唱する1日に必要な野菜摂取量・約350gをサラダひとつで楽しめます」と話す。

また、化粧品フロアに出店した理由について、「化粧品売場はインバウンドの影響もあり大変好調。他社にはない取り組みをスタートすることで、化粧品売場の魅力を向上・強化したい」と同百貨店の担当者。自分の体調に合わせて選べるサラダ7種900円~、スムージー4種500円~(共に税別)。冬はスープなどの温かいメニューも予定。

「Vegeru」

2019年9月4日(水)オープン
住所:あべのハルカス近鉄本店 2F(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
営業:10:00〜20:30
電話:06-6624-1111

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本