TETSUYA「大阪をより近くに感じる」
2019.8.29 21:00

EXILEのパフォーマー・TETSUYAが手がけるコーヒースタンド「アメージングコーヒー オオサカサウスサイド」(大阪市西区)が29日、開店2周年を迎え、店を訪れたTETSUYAが大阪への思いを語った。

大阪店の上階にある「EXPG STUDIO OSAKA」にて大阪限定ドリンクを味わうEXILE TETSUYA(29日・大阪市内)画像一覧

EXILEやEXILE THE SECONDのパフォーマーとして活躍する一方で、同スタンドの経営にも力を入れているTETSUYA。2013年にコーヒーマイスターの資格を取得し、それ以降は同スタンドを中目黒や横浜など全国5カ所に展開するほか、「ローソン」とコラボラテを開発するなど、多岐にわたってコーヒーの魅力を伝える活動をおこなっている。

2017年に大阪・堀江エリアに大阪店をオープン。TETSUYAは「オープンした当初は必死で、とにかく盛り上げなきゃという気持ちだったんですけど、2年経って、自分の家が大阪にもあるみたいな感覚になっていますね。大阪を以前よりも近くに感じるし、ライブだけじゃなくて僕にとって行く理由があるというのはうれしい」と、笑顔で話した。

左から南国ミックスジュースラテ、コーヒーミックスジュースラテ、みたらしミックスジュース、シュワシュワミックスジュース(各650円)画像一覧

2周年を記念して同店には、大阪名物・ミックスジュースを使用した4種のドリンク(各650円)が登場。みたらしソースが濃厚な「みたらしミックスジュース」といった珍しいフレーバーも開発した。「子どもから大人までみんなが楽しめる2周年にしたいね、とスタッフと話していて、コーヒーが苦手な人も楽しめるメニューを作りました。みたらしを使ったドリンクは初めての挑戦でしたけど、何回も試作しておいしいものができたと思います」と自信を見せた。

また、「内容はすごくくだらないんですけど、今回チャレンジシートみたいなものも作ったんですよ。大阪店の店長と2周年は何をしようかって笑いながら作ったものって僕らも愛せるし、お客さんにも楽しんでもらえるかなと。おもしろさっていうのは大阪では間違いなく必要だと思うので・・・(笑)」と、関西ならではのプロデュースを楽しんだそう。

2020年、TETSUYAが所属する「LDH」はパーフェクトイヤーと題し、さまざまなイベントをおこなっていく予定。「来年は大阪に来る機会も増えると思うし、1年を通して僕らのお祭りが始まるので、そこがアメージングコーヒーにとってもフックになると思う。これからもいろいろチャレンジしていきたいですね」。大阪店の場所は大阪市西区南堀江3−9−11で、営業時間は10時~20時。2周年限定ドリンクは9月6日まで販売される。

「AMAZING COFFEE OSAKA SOUTH SIDE」

住所:大阪市西区南堀江3-9-11 堀江家具新館ビル1F
営業:10:00〜20:00
電話:06-6606-9896
URL:http://www.amazingcoffee.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ