ラグビー選手も同乗、飲み放題ビール電車
2019.8.30 7:00

『ラグビーワールドカップ2019日本大会』が開催される東大阪市で9月22日、飲み放題の観光列車「ハイネケンビール列車」が運行。試合後に、会場近くの「東花園駅」(大阪府東大阪市)から出発する。

ビール列車に活用される観光列車「つどい」画像一覧

同駅付近にある「東大阪市花園ラグビー場」では当日、イタリア対ナミビア戦が開催される予定。参加者は試合終了後の18時頃に「東花園駅」に集合し、「ビール列車」に揺られながら、おつまみとハイネケンビールを堪能することができる。

車内には、実業団ラグビーチーム「近鉄ライナーズ」の選手たちも乗車し、イベントを盛り上げる。さらに訪日外国人の案内のため、通訳(英語)も乗車。ラグビー観戦後の海外客やビール好きの地域住民など、多様な人が交流するイベントとなりそうだ。

「東花園駅」から「橿原神宮駅」を経由し、「大阪上本町駅」まで戻ってくる約2時間の行程。料金は6500円(橿原神宮前駅着の場合、5400円)で、前売券は当日券を含め近鉄各駅営業所で販売中。定員は70人まで。

『〜ラグビーで盛り上がる東花園駅を出発〜近鉄ライナーズ選手と楽しむハイネケンビール列車』

日時:2019年9月22日(日)・18:00〜
料金:6500円(橿原神宮前着なら5440円)
電話:06-6773-2100
URL:https://www.kintetsu.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ