ゲテモノ陳列、大阪の新世界夜市が再び
2019.8.11 21:00

「おいしいだけでは面白くない」をコンセプトに、ゲテモノや海外フードが並ぶイベント『新世界夜市』。その第2弾が「新世界市場」(大阪市浪速区)で8月24日と31日に開催される。

『新世界夜市』画像一覧

同イベントは、商店街活性化のために毎週日曜に開催されている『Wマーケット』のスピンオフ企画。天井には200個の赤提灯が灯り、シャッター街もこの日ばかりは異国情緒漂う通りに変身する。訪れた約3300名が、美味しい海外フードと、もの珍しいゲテモノ料理の数々を楽しんだという。

7月には、2つのブースでゲテモノを展開。「サソリの姿揚げ」や「コオロギたこ焼き」など、想像するのも恐ろしいビジュアルのメニューが並んだ。一方でスパイシーな「ジャークチキン」やベトナムのサンドイッチ「バインミー」など、一般的な異国フードも登場し、来場者を安心させていた。

イベントは夕方17時から開催で、入場は無料。今回は25店舗の出店を予定しており、8月中旬ごろ公式サイトで発表される。

『新世界夜市』

日程:2019年8月24日(土)・31日(土)
営業:17:00〜21:30
会場:新世界市場(大阪市浪速区恵美須東1-21-12)
URL:http://w-market.jp/night

  • facebook
  • twitter
  • はてブ