山下達郎風カバーで熱唱「夢叶いました」

2019.8.12 20:00

『パインアメEXPO 2019』に出演したポセイドン・石川(左から6人目)ら(8日・大阪市内)

(写真1枚)

「なんばHatch」(大阪市浪速区)で開催されたパインアメの日(8月8日)を祝うイベント『パインアメ EXPO 2019』に、山下達郎風カバーで話題のポセイドン・石川が登場。歌で記念すべき日を盛り上げた。

敬愛してやまない山下達郎風に歌う動画が「完成度が高すぎる」「腹立たしいけど前向きになれる」とSNSで話題となったポセイドン・石川。ミュージシャンとしての出演となったこの日、注目が集まるきっかけとなった、山下達郎風のDA PUMP『U.S.A.』からスタート。

「音楽を頑張れば頑張るほど、ネタ番組に呼ばれる昨今なんですけども・・・。僕にとって、なんばHatchは憧れの場所。まさかパインアメのイベントで夢が叶うとは!」と戸惑いながらも、オリジナル楽曲『東京SHOWER」や夏らしい新曲『ポップ・イン・ザ・ダーク』、そしてラストはきゃりーぱみゅぱみゅ『にんじゃりばんばん』を山下達郎風に熱唱。

最初は驚きのあまり静かに聴き入っていた観客も、最後には手拍子や振付でノリノリとなった。ポセイドン・石川は、「石川県はパインアメがあまり馴染みがないので、石川県のパインアメ大使として頑張っていきたいです」と高らかと宣言。11月30日には大阪「守口エナジーホール」でワンマンライブが決定している。

「パイン株式会社」

「ポセイドン・石川」

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本