天王寺ミオ、夏の改装で25店が順次開業

2019.8.7 09:00

2019年9月までのリニューアルオープンで、新たに25店がオープンする「天王寺ミオ」

(写真2枚)

天王寺駅直結の商業施設「天王寺ミオ」(大阪市天王寺区)が、6月から3カ月にわたって現在リニューアル中。改装が完了する9月20日までに、新店含む全25店舗が順次開業する。

2018年3月には過去最大のリニューアルを実施した同店。新たなフードフロア「ミオえきッチン」や、「ニトリEXPRESS」などのインテリアゾーンを新設し、これまでのターゲットだった若い女性層から幅広い世代に向けてシフトチェンジしている。今回の夏のリニューアルでは、ファッションや生活雑貨を中心に、さらなる拡充を図るという。

新たに加わるのは、オリジナル食品や食器などのライフスタイル雑貨など、暮らしをトータルに扱う人気ブランド「アーバン リサーチ ドアーズ」。また、従来の女性向けショッピングも強化され、系列店「センス オブ プレイス バイ アーバンリサーチ」では、トレンドの韓国コスメブランド「CLIO」「MEDIHEAL」も導入。さらに、ミレニアル世代に人気の自然派化粧品「イニスフリー」も、西日本エリア2店舗目をオープンする。

そのほか、天王寺・阿倍野エリアに初出店となる神戸発のベーカリー「カスカード」と併設のあんぱん専門店「こころにあまい あんぱんや」も新たなラインアップに。各店舗のオープン日など、詳細は公式ホームページにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本