シビ辛の人気店も、大阪で辛もんフェア
2019.7.30 12:00

マー活、シビ辛など、辛いものを探求する人々が増えて、新たな造語が続出する「辛グルメ」。そんな刺激的なメニューを堪能できる『SPICY & COOL 夏のグルメフェア』が、「高島屋大阪店」(大阪市中央区)では7月31日から開催される。

左から酒中花 空心の担々麺、六徳 恒河沙の麻婆豆腐
左から酒中花 空心の担々麺、六徳 恒河沙の麻婆豆腐画像一覧

花椒を使った麻婆豆腐でもおなじみの「マー(麻)活」もしくは「マーラー(ラーは辣)活」など、単に辛いだけではなく中国の四川料理に代表される、ビリビリと痺れるような辛さが注目を集めている最近の「辛グルメ」。

今回の注目は、予約困難な大阪の人気中国料理店2軒。新町の「酒中花 空心(しゅちゅうか くうしん)」が唐辛子やスパイス山盛りの担々麺と、福島の「六徳 恒河沙(りっとくごうがしゃ)」が山椒と自家製ラー油を使った麻婆豆腐などを提供する(それぞれ各1080円)。

ほかにも、行列ができる「Curry家Ghar(ガル)」など合計10軒のスパイスカレー店(8月3日に店舗入れ替え)、カレーパンなども登場。また、デザートとしてさっぱりと楽しめるかき氷、タピオカドリンク、チーズケーキドリンクなどもそろう。期間は8月5日まで。

『SPICY & COOL 夏のグルメフェア』

期間:2019年7月31日(水)〜8月5日(月)
時間:10:00〜20:00(金土は〜20:30、最終日は〜17:00)
会場:高島屋大阪店 7F催会場(大阪市中央区難波5-1-5)
料金:入場無料
電話:06-6631-1101
URL:https://www.takashimaya.co.jp/osaka/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ