光の演出でライトアップ、夜の須磨水族園
2019.7.19 20:00

光の演出で館内を彩る特別夜間開園イベント『IRODORI×ART』が、「神戸市立須磨海浜水族園」(神戸市須磨区)で開催されている。

7月13日から「神戸市立須磨海浜水族園」で開催される『IRODORI×ART』画像一覧

 

期間中は通常より4時間延長し、夜9時まで開園。午後5時を過ぎるころから、さまざまな光の演出がスタートし、昼間とは印象の違う空間になる。切り絵作家の作品にライトをかざし、海の生き物たちが映し出される照明演出『海のパレット』のほか、プロジェクションマッピングとイルカのパフォーマンスが融合した大迫力のショーを見ることができる。

華やかな演出の一方で、夜の水生生物を楽しめる工夫もたくさん。懐中電灯だけで館内を巡る『ブラックナイトアクアリウム』のほか、世界最大級の淡水魚・ピラルクなどを展示する「アマゾン館」では、なんと飼育員自ら南米ブラジルで録音した「夜のアマゾンの環境音」が流され、リアルな「アマゾンの夜」を感じることができる。料金は18歳以上1300円。期間は9月1日まで。

『IRODORI×ART』

期間:2019年7月13日(土)〜9月1日(日)
営業:9:00〜21:00 
※一部日程で〜22:00の特別営業あり
会場:神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区若宮町1-3-5)
料金:18歳以上1300円、15〜17歳800円、小中学生500円
電話:078-731-7301
URL:https://www.sumasui.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ