古墳グッズ・イベント、大阪で次々と開催
2019.7.18 9:00

大阪初の世界遺産として盛り上がりを見せる「百舌鳥・古市古墳群」。そんななか、古墳の魅力を楽しむために増えているのが古墳グッズのイベント。7月17日から、「堺タカシマヤ」(大阪府堺市)で『古墳祭り in 堺タカシマヤ』がスタートした。

古墳グッズ目当てに訪れた人々
古墳グッズ目当てに訪れた人々画像一覧

古墳とハニワをモチーフとした文房具やアクセなどの雑貨、プリンやお弁当などの食物販が約200種も並ぶ同イベントは、堺のカフェ「紙カフェ」の松永友美さんによるイベントだ。2018年5月から始めて、早くも5回目となる。

「6月にも同じ場所でおこなったのですが、やはり違いますね。世界遺産になったから、買うつもりで皆さま来ていただいてます。古墳がかわいいからとお越しくださる方、また世界遺産の記念に買いに来られる方と裾野が広がっています」と、松永さんは話す。

古墳部分が加工されたTシャツ2800円
古墳部分が加工されたTシャツ2800円画像一覧

「反正天皇陵古墳(田出井山古墳)」(堺市堺区)近くに住む40代女性は、「堺の古墳に興味を持ってもらえればと思って、マスキングテープなどをお土産用に買いました。ネタになるなって」と話題の種に購入。また、「3f STAINED GLASS WORKS」というブランド名で古墳アクセなどを作る女性作家は、「古墳雑貨を作っているとどんどん夢中になって。普段使えるものも多く、かわいいので」と、自宅用に1万円以上も購入していた。

ほかにも、すでに「東急ハンズ梅田店」では古墳好きにとっては定番イベント『古墳にコーフン!』(〜7月25日まで)が開催されているほか、堺の観光スポット「さかい利晶の杜」の『にぎわいマルシェ~古墳を楽しもう!~』が7月28日に、「阪急うめだ本店」では『古墳ハニワフェス』が7月31日〜8月6日におこなわれるなど、大阪での古墳グッズ・イベントがますます増えそうだ。

『古墳祭り』
日時:2019年7月17日(水)~23日(火)・10:00~19:00(最終日は~18:00)
会場:堺タカシマヤ 3F SAKAIスタジオ(堺市堺区三国ヶ丘御幸通59)
電話:072-238-1101
URL:https://www.takashimaya.co.jp/sakai/

『にぎわいマルシェ〜古墳を楽しもう!〜』
日時:2019年7月28日(日)・11:00〜16:00
会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2-1-1)
電話:072-260-4386
URL:http://www.sakai-rishonomori.com/nigiwai/

『古墳はにわフェス』
期間:2019年7月31日(水)〜8月6日(火)・10:00~20:00(金・土曜は~21:00)
会場:うめだスーク 中央街区パーク(大阪市北区角田町8-7)
電話:06-6361-1381
URL:https://www.hankyu-dept.co.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ