屋台がずらり、梅田の路上にアジアン夜市

2019.7.19 18:00

7月20日からスタートする『OS夜市』。毎週金・土曜には「namco梅田店」によるヨーヨー釣りなど遊戯場も登場

(写真3枚)

大阪・梅田の繁華街にほど近い「OS広場」(大阪市北区)にて、アジア諸国の夜市をイメージした屋台イベント『OS夜市』が開催。7月20日から8月9日まで、一帯が賑やかな屋台通りとなる。

会場の「OS広場」は、「阪急うめだ本店」の東に位置する路上スペース。当日は、餃子やタイ料理をはじめとするアジアンフードの屋台が登場し、通りに設置されたテーブルやベンチで楽しむことができる。人の行き交う路上でビールを味わえば、都会にいながら開放的な気分に。

2018年12月におこなわれた際には、おでんや熱燗、タイ料理の屋台にサラリーマンなど多くの人が訪れ、路面店の少ない一帯に賑わいを生んだ。イベントを手掛ける「Stand3.0」代表の中谷氏は、「屋台を囲んで、店主と楽しくしゃべりながらお酒が飲める場所。外飲み文化が盛んな、アジア諸国に似た雰囲気を楽しんで」とアピール。夕方17時半から夜23時まで。さらに第2弾が8月14日から31日まで開催される予定。

『OS夜市』

日時:2019年7月20日(土)〜8月9日(金)・17:30〜23:00
8月14日(水)〜8月31日(土)・17:30〜23:00
会場:OS広場(大阪市北区小松原町3-3 OSビル1F北側)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本