【星占い】2019年下半期の運勢

2019.7.1 09:00

事故、事件も含め異変を表す火星ー土星ー天王星の配置が8月20日以降再び現れる

(写真1枚)

天変地異と気候異変で幕を開けた令和。後半になっても残念ながらこの傾向は続きそう。

事故、事件も含めて異変を表す火星ー土星ー天王星の配置が8月20日以降再び現れ、10月4日まで継続する。この期間、特に要注意は、8月30日の新月前後。夏休みの終わり間近、旅行や帰省、イベントで外出される予定のある方は、気をつけて。万一に備え、身の安全を確保する用心をお忘れなく。

次に警戒すべきは9月14日の満月の頃。大阪G20で、国際間の緊張はひと息ついたように見えるけれど、根本的な問題がこれで解決されたわけではない。いつ、何が起こっても不思議はない星の配置(時代)のなかに、私たちが生きていることを改めて意識し、何が何でも自分の身は自分で守り、生き延びる方法を考えておきたい。

文/カメリア・マキ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本