M−1王者・霜降り明星「マジで休みない」
2019.6.13 20:00

令和最初の漫才頂上決戦『M−1グランプリ』(ABCテレビ)が、13日からいよいよエントリー開始。この日都内で会見がおこなわれ、昨年の王者・霜降り明星をはじめ、ミキや見取り図、アインシュタイン、たくろうらが出席。本大会への意気込みを語った。

会見に出席した霜降り明星のせいや(左)、粗品(13日・都内)画像一覧

2018年は優勝候補の和牛、ラストイヤーのジャルジャルら実力派の先輩たちを押しのけ、決勝初進出にして史上最年少で優勝した霜降り明星。司会の陣内智則が「今の活躍はみなさんも知ってると思いますが、M−1を優勝すればこれだけ売れるんだとわかったと思います」とコメントする通り、2人は「マジで休みないです」「毎日忙しくさせてもらってます」とうれしい悲鳴を上げた。肝心のエントリーについては、多忙ゆえに「難しいです」と辞退する方向に。

そんな霜降り明星に続けとミキ、見取り図らが意気込みを語るなか、並々ならぬ思いで登場したのはゆにばーす川瀬。以前から「M−1優勝したら芸人を辞める」と宣言している川瀬は、過去2度の決勝でガチガチになりすぎたことを反省し、「精神から鍛えていこうと思い、5万円のパワーストーンを買いました」と真顔で発表。会場中をドン引きさせた。

今年も出場資格はコンビ結成15年以内で、予選は8月1日から、1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝、準決勝の5回。今回もアマチュアを応援し、1回戦すべての大会において、特に印象に残ったアマチュア1組に、合格不合格関係なく「ナイスアマチュア賞」、すべての予選を通じて最高得点を獲得したアマチュアに「ベストアマチュア賞」がおくられる。

ABCテレビ『M-1グランプリ 2019』

放送:2019年12月(ABC・テレビ朝日系列にて全国ネット生放送)
URL:http://www.m-1gp.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ