京都・夜のすいぞくかん、年内まで延長
2019.6.20 16:00

「京都水族館」(京都市)の人気企画『夜のすいぞくかん』が再び登場。特別な演出で水族館を巡るイベントが、7月13日から年内まで開催される。

「夜のすいぞくかん」画像一覧

開館時間が夜8時(通常は夜6時)まで延長され、幻想的な水族館を楽しむことができるという同イベント。GWにも開催され、好評を博した。1万匹以上の多様な生きものが暮らす大水槽の前は、ふわふわのラグが敷かれたくつろぎの空間に。青い光に照らされるなか、魚たちが回遊する美しい風景が話題となった。

大水槽前では、ふかふかのラグに座ってくつろぐことができる画像一覧

イベントではランタンを手に館内を散策し、日中とは異なる海の生きものたちの夜の生態を見ることができる。さらに、年間パスポートを持つ人を対象に、生きものたちの解説ツアーも開催。光の演出をとりいれたイルカショーもおこなわれるなど、昼とは違う楽しみが満載だ。

イベントは7月13日から、土・日・祝日や夏休みシーズン(8月4日〜8月31日)を中心に開催。夜の水族館としての営業は17時からスタートする。料金は大人2050円、詳細は公式サイトにて。

「夜のすいぞくかん」

日程:2019年7月13日(土)〜7月15日(祝・月)、7月20日(土)〜7月26日(金)、7月28日(日)〜8月2日(金)、8月4日(日)〜8月10日(土)ほか、不定期開催
日時:10:00〜20:00(入場〜19:00)
※夜の水族館としての営業は17:00〜
会場:京都水族館(京都市下京区観喜寺町35-1)
料金:2050円
URL:https://www.kyoto-aquarium.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ