写真家・岩合光昭、京都で新作こねこ展
2019.6.7 18:00

動物写真家・岩合光昭の新作写真展『こねこ』が、「美術館『えき』KYOTO」(京都市下京区)で8月2日から開催される。

岩合光昭により、撮影された海外の「こねこ」 ©Mitsuaki Iwago画像一覧

【写真】かわいらしい子ねこたちの写真はこちら

世界180カ国で発行されるビジュアル誌『ナショナルジオグラフィック』において、日本人で初めて2度の表紙に選ばれるなど、国内外で評価の高い岩合。各国を渡り歩く彼のライフワークは野生の「ねこ」を撮影することで、彼がねこ自身の目線で動画撮影した番組『世界ネコ歩き』は地上波でも放送されるなど、その作品を見る機会も多い。

2018年には「京都に住むねこ」をテーマとした展示を京都で開き、2019年にはねこと老人の生活を映画『ねことじいちゃん』で描いた岩合。そんな彼の新作は、世界各地で暮らす「こねこ」たちの写真展。アジアをはじめヨーロッパ、中南米、アフリカに住む子ねこたちの愛くるしい写真およそ150点が一挙に展示される。期間は8月26日まで。料金など詳細は、公式サイトで追って公開される。

岩合光昭写真展「こねこ」

日程:2019年8月2日(金)〜26日(月)・10:00〜20:00
会場:美術館「えき」KYOTO(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)
電話:075-352-1111
URL:https://www.olympus.co.jp/features/iwago/?page=features_iwago

  • facebook
  • twitter
  • はてブ