ずらり200店、大阪ヨドバシ梅田タワー
2019.6.6 21:00

2019年秋に開業が決まった「ヨドバシ梅田タワー」。「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」(大阪市北区)に隣接する、この一大商業施設の概要が明らかとなった。

「ヨドバシ梅田タワー」の外観イメージ画像一覧

売り場面積が9万平米を超える同タワーには、「ヨドバシカメラ」を中心に約200店舗が出店。地下2階から地上8階までの10フロアにわたり、アパレルや雑貨、インテリアなどのショッピングエリアや飲食店街、スーパーマーケットが集まる巨大な複合商業施設となる。

「JR大阪駅」から徒歩1分の同タワー周辺には、「グランフロント大阪」「ルクア」「ルクア1100(イーレ)」などの商業施設が建ち並ぶ一大ショッピングエリア。今回のビル建設にともない、その周辺施設とタワーをつなぐデッキも整備される予定で、周囲と行き来しながらのショッピングがよりスムーズに楽しめるようになる。

さらに、出店される「ホテル阪急レスパイア」は、大阪市内でも最大級となる1000室の客室を完備し、インバウンド客の集客を見込む。乗降場所の不足が問題となっていた観光バスや高速バスのためにターミナル施設も導入されるなど、観光客にとっても大きな拠点となりそうだ。

「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」

URL:http://www.yodobashi-umeda.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ