OTODAMA、出演者&日割り発表

2019.5.26 21:30

15年目を迎える今年のイベントロゴの題字は、クリープハイプの尾崎世界観が書き下ろし

(写真1枚)

ロックとユーモアがふんだんに盛り込まれ、関西人に愛され続けているイベント会社・清水音泉主催の音楽フェス『OTODAMA’18-’19~音泉魂~』が、今年は9月7日・8日に開催。その出演アーティストと日割りが発表された。

2018年は台風21号の影響により開催中止を余儀なくされた同イベント。会場は「泉大津フェニックス」(大阪府泉大津市)で、今年は2日間開催となる。

初日の出演はiri、OKAMOTO’S、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、THE BAWDIES、SCOOBIE DO、CHAI、東京スカパラダイスオーケストラ、ハナレグミ、FISHMANS、フレデリック、bonobos、Yogee New Waves、レキシの計13組。

2日目は奥田民生、キュウソネコカミ、クリープハイプ、崎山蒼志、サンボマスター、四星球、
TOMOVSKY、ネクライトーキー、フラワーカンパニーズ、My Hair is Bad、マカロニえんぴつ、ヤバイTシャツ屋さんの計12組が出演。入浴順(タイムテーブル)や出演ステージなどは追って発表される。

『OTODAMA'18-'19~音泉魂~』

日程:2018年9月7日(土)・8日(日)
時間:11:00〜
会場:大阪・泉大津フェニックス
料金:1日券 6900円、中高生券 4000円、2日通し券 12000円
電話:06-6357-3666(清水音泉)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本