食パン仕掛け人が大阪へ、店名は非常識
2019.5.22 12:00

人気べーカリープロデューサーが手掛ける新ブランド「非常識」が、商業施設「心斎橋OPA」(大阪市中央区)に6月1日オープンする。

きめ細かく、口溶けの良さを追究したというプレーンの食パン「非常識」
きめ細かく、口溶けの良さを追究したというプレーンの食パン「非常識」画像一覧

横浜・大倉山で「TOTZEN BAKER’S KITCHEN(トツゼン ベーカーズ キッチン)」のオーナー・岸本拓也さんが、新ブランドのプロデュースを担当。これまで、高級食パン専門店「考えた人すごいわ」「午後の食パン これ半端ないって」など、インパクトあるネーミングと高級食材で、関東の人気店に成長させた、ヒットメーカーとして知られている。

ミルキー感と甘みを重視した生地のレーズン食パン
ミルキー感と甘みを重視した生地のレーズン食パン画像一覧

今回は、「常識外れのおいしさ」という思いを店名と商品名に込め、生クリームと国産バターでケーキのような食感に仕上げた「非常識」(2斤800円・税別)と、フルーティーさで酸味のあるレーズンたっぷりの「極まりない葡萄」(2斤1000円・税別)の2種を販売する。場所は地下2階。営業は11時~21時。

「非常識」

2019年6月1日(土)オープン
住所:大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋OPA B2
営業:11:00〜21:00
電話:06-6282-8178
URL:https://hijoshiki.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ