阿部真央「責任取れる範囲で、自由に表現」

2019.5.14 19:00

FM OH!『Marche Coucou』にゲスト出演した阿部真央(右)。左はDJの珠久美穂子(14日・大阪市内)

(写真1枚)

シンガーソングライター・阿部真央が14日放送のFM OH!『Marche Coucou』(月〜木曜・8時20分)にゲストで出演。デビュー10周年を迎えた「現在」の心境を語った。

「あっという間でした。トピックを追うと10年みっちり長かったと思うんですけど、体感としてはすごく駆け抜けた感覚」と語りつつ、「自分の根幹みたいなモノは、貫かざるを得ないところがちょっとあるかも。自信がないくせに、そういうところはちゃんと自分の意志を掲げている感じはあります。かなり頑固ですね」と振りかえった阿部。

デビュー10周年を機に「殻をやぶりたい」という阿部は、「さっき頑固と話したんですけど、とはいえ、思うままに生きられているわけじゃない。思うように、自由に自分を表現できないことって多いんですね。そういう自分の殻を破らなきゃというモードだった。モラルは守りつつ、自分で責任取れる範囲であれば、もっと自由に表現したり、発言していいんじゃないかって。これでもいろいろ気を遣ってきたつもりだったんで(笑)」とも。



そして、「表現させてもらっている者としては、そこを恐れていると本末転倒というか。自分がやりたいカタチでできないのであれば、なんのためにしてるのかが分からないという感じなので。今回の新曲のなかにも『自分の命だろ』というフレーズがあるんですけど、それは自分自身に言っているのが大きいですね」と、5月8日にリリースされた映画『チア男子!!』の主題歌でもあるシングル『君の唄(キミノウタ)』について語った阿部。

7月27日に大阪「大阪城音楽堂」で野外ライブ『阿部真央らいぶ 夏の陣~2019~』がおこなわれるほか、10月24日に大阪「BIGCAT」、10月27日に神戸「チキンジョージ」で弾き語りライブが予定されている。

FM OH!『Marché Coucou』

阿部真央

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本