ローソンから激辛料理、禁断の凍える辛さ
2019.4.23 18:00

近年人気が続く「激辛」ブームを受け、「ローソン」から新しく「禁断の刺激」シリーズが登場。3つのレベルに分類された激辛メニュー4品が、4月16日から発売された。

「LV3.凍える辛さ!四川風麻婆丼」(左上・430円)など禁断の刺激シリーズ4品画像一覧

登場するのは、アラビアータや海老チリ丼といった一見普通の旨辛メニュー。だが、その刺激具合で「震える」「悶える」とレベルが上がっていき、最高ランクのLV3ではその辛さを「凍える」と表記されている。

その秘密は、数種類の唐辛子が配合されたチリパウダー。日本でも激辛でおなじみのハバネロや、ピクルスとしても人気のハラペーニョ、そして注目は悪魔の唐辛子「ブートジョロキア」だ。過去には2007年にハバネロを抜いて「世界一辛い唐辛子」を冠したこともあり、素手で触ると痛みを感じるという、まさに禁断の刺激だ。

このパウダーが4品全てにかけられ、美味しさにこだわりながらも、本格的な激辛料理がコンビニで実現された。さらに、各メニューに合わせた別添の「追いパウダー」で辛さの調節も可能だという。全国のローソン(一部店舗、ローソンストア100除く)にて販売。

「ローソン」

URL:https://www.lawson.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ