「まんぷく」を感じる限定麺、百福元味
2019.3.22 17:02

人気ラーメン店「一風堂 池田店」(大阪府池田市)が、「チキンラーメンが生麺だったら」というコンセプトで2003年に作った、同店限定の醤油ラーメン『百福元味(ももふくもとあじ)』。今回、味わいを一新すべく、麺やスープ、トッピングなどすべてを進化させ、26日より販売を開始する。

豚のもも肉を燻製したチャーシュー、ごぼうチップス、鶏つくねなどがトッピングされた「百福元味」960円画像一覧

いよいよクライマックスをむかえるNHKの連続テレビ小説「まんぷく」のモデル、日清食品創業者・安藤百福さんが「インスタントラーメンの開発ではなく、ラーメン屋を作っていたら」というテーマで、「一風堂」創業者の河原成美さんが開発したラーメン『百福元味』。開発当時は安藤百福さんも試食したという。

「チキンラーメンの風味をごぼうで表現しています。香ばしいけど後味はさっぱり」と店主の熊本智明さん画像一覧

店主の熊本智明さんは、「開発当時の『百福元味』を、ブラッシュアップして再現しました。一番のポイントは、チキンラーメンの香ばしさを、ごぼう香油で表現したところです」と自信をみせる。揚げたごぼうの香りがアクセントになった地鶏スープと深みのある醤油が、太めのちぢれ麺にからみ「チキンラーメン」をしっかりと感じられる仕上がりに。

阪急宝塚線・池田駅から「カップヌードルミュージアム」への道「麺ロード」沿いにある同店。インスタントラーメンを生み出すまでの苦闘や歴史を紹介するミュージアムとセットで楽しめば、放送終了後も「まんぷく」の余韻にどっぷり浸れる。

取材・文・写真/太田浩子

「一風堂 池田店 『百福元味』」

2019年3月26日(火)販売開始
住所:大阪府池田市満寿美町2-10
営業時間:11:00~23:00 ※無休
電話: 072-750-3129
URL:https://www.ippudo.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ