石原さとみ、ハリー・ポッター新ショーに

2019.3.19 08:00

ショー上演後、各寮の生徒らと写真撮影に応じた石原さとみ

(写真4枚)

『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』(大阪市此花区・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内)の開業5周年を記念し、20日から新しいナイトショーがスタート。18日にプレスプレビューが開催され、女優の石原さとみが登場した。

映画『ハリー・ポッター』シリーズの世界観を再現したこのエリア。そこにそびえる「ホグワーツ城」に映像を映し出す同ショーは、「ホグワーツ魔法魔術学校」の4つの寮をテーマにした物語だ。

組分け帽子の発声のもと、ハッフルパフのアナグマ、レイブンクローのカラス、スリザリンの蛇、グリフィンドールのライオン・・・、と各寮それぞれのシンボルをモチーフにした映像が城に投射。投影後のフォトセッションに現れた石原は、各寮の生徒たちと笑顔で魔法の杖を振る仕草を見せた。ショーは日没後、随時上映される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本