歌姫・MISIAの武道館ライブを生中継

2019.3.14 17:00

2018年にデビュー20周年を迎えたMISIA

(写真1枚)

「バラードの女王」との呼び声高い女性歌手・MISIAが武道館で3日間のライブを開催。最終日にあたる4月28日の模様がWOWOWライブで生中継される。

1998年にデビューしたMISIAは、『Everything』や『逢いたくていま』などの壮大なバラード曲が次々とヒット。それもあって、世間では「バラードの女王」という一面に光が当たりがちな彼女だが、一方でR&B、ジャズ、ソウル、ヒップホップなどのジャンルを横断、幅広いアプローチでも魅せてきた。

2017年8月には、アメリカの名門ジャズレーベル「ブルーノート」と初めて専属契約を交わした日本人トランペッター・黒田卓也とともにミニアルバム『SOUL JAZZ SESSION』を制作。その後、2018年12月にリリースした最新アルバム『Life is going on and on』でも全12曲中6曲を黒田と共作した。彼をはじめ、多彩なブラックミュージックに影響を受けた作家陣の協力を得て、ジャンルに縛られない楽曲の数々が生み出されている。

この新アルバムを携えておこなわれる武道館ライブの模様は、4月28日・夜6時15分からWOWOWライブで生中継される。

『生中継! MISIA 平成武道館 LIFE IS GOING ON AND ON』

放送:2019年4月28日(日)・18:15〜

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本