ハルカスでディスコ、20代もお立ち台に
2019.3.8 15:30

大阪の高層ビル「あべのハルカス」の開業5周年記念イベント『HARUKAS SKY DISCO』が3月7日におこなわれ、多くの人々が夜宴を楽しんだ。

お立ち台に登場した同ビルの公式キャラクター「あべのべあ」と一緒にダンスする若者たち(7日・大阪市内)画像一覧

会場となったのは、地上約300mにある同ビル58階の「天空庭園」。来場者は光輝く大阪の夜景を眺めながら、80年代〜90年代のヒットナンバー、近年の流行クラブサウンドを織り交ぜたDJの選曲で踊り、男女を問わずお立ち台に上がった。

来場していた市内の男子大学生は、「初めて(ディスコの)お立ち台に立った。ふたまわりくらい年上のお客さんたちも受け入れてくれて、一緒に踊りました」と話し、世代に関係なく音楽に身体を揺らし、楽しんでいた様子。

このイベントは3月8日・夜7時からも開催。当日チケットは同ビル16階チケットで販売され、料金は展望台入場料込みで8000円(フリードリンク付き)。

『5th anniversary party〜HARUKAS SKY DISCO』

期間:2019年3月7日(木)・8日(金)
時間:19:00~23:00
場所:ハルカス300(展望台)58F「天空庭園」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
URL:https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/skydisco/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ