阪神ICOCA、3月1日に先行発売開始

2019.2.27 05:00

球団承認の特別デザイン「タイガースICOCA」(球団旗バージョン・トラッキーバージョン)

(写真2枚)

鉄道会社「阪神電気鉄道会社」(社長:秦雅夫)が、2019年春に発売する「タイガースICOCA」。その詳細が発表された。

「タイガースICOCA」は阪神タイガース承認の特別デザインで、球団のシンボルを表した「球団旗」(5万枚)と、マスコットキャラクター達を描いた「トラッキー」(3万枚)の2種類。価格は2000円(デポジット500円含む、大人のみ)。

先行発売は、阪神甲子園駅西口臨時きっぷうりばにて、3月1日からの3日間。時間は、7時から18時まで(1日は9時から)。

また、3月4日からは通常発売となり、梅田駅・甲子園駅および神戸三宮駅の一部券売機にて両デザインを販売。尼崎駅・御影駅および新開地駅の一部券売機では、球団旗デザインのみ販売される。購入枚数は、ひとり合計2枚まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本