大人女子狙う、弁天町に温泉テーマパーク
2019.2.21 21:30

安土桃山時代をテーマとした都市型温泉リゾート「空庭温泉(そらにわおんせん)OSAKA BAY TOWER」(大阪市港区)が弁天町駅近くに2月26日オープン。関係者に向けての記者発表会が21日におこなわれた。

伝説の料理人・坪内石斎など、安土桃山時代の人物をイメージした「空庭五人衆」らも、施設内に登場
伝説の料理人・坪内石斎など、安土桃山時代の人物をイメージした「空庭五人衆」らも、施設内に登場画像一覧

5000坪もの敷地で、関西最大級の温泉テーマパークとなる同施設。「美、癒やし、味」を楽しめる施設を目指し、温泉のほか、岩盤浴、1000坪もある日本庭園、割烹や利き酒コーナー、リラクゼーションスペース、コスメショップなどがそろう。

「20~40代女性、カップルなどを狙い、実はファミリーはターゲットとしていない。それは近くにあるので、あえてはずしています」と、同施設を運営する「大阪ベイタワー合同会社」の惣年寄(役職名)の荒井岳さんは語り、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」との差別化を意識したとのこと。

岩盤浴エリアも和をイメージ、「坪庭房」「座敷房」などがある
岩盤浴エリアも和をイメージ、「坪庭房」「座敷房」などがある画像一覧

また、和柄の文様を各所のデザインに取り入れ、鳥居があったり、着物姿のスタッフが日本らしさを全開にしつつも、「インバウンド向けではなく、外国人のための施設にしたくない。ここは、大人がゆっくりとくつろぐ施設」と説明。そのため、一部はSNS映えを狙ったスポットもあるが、テレビや漫画も楽しめる「リクライナーエリア」などは、あえてシンプルな造りとしたそう。

営業時間は11時から翌9時。大浴場だけでなく、家族風呂(別料金)なども併設。平日2400円、土日祝2600円、特定日(盆・正月など)2800円。

「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」

2019年2月26日(火)オープン
住所:大阪市港区弁天町2-3
営業:11:00〜翌9:00
料金:平日2400円、土日祝2600円、特定日2800円
URL:https://www.solaniwa.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ