チャラ男漫才のEXIT、苦労人の素顔

2019.2.20 19:00

ネオパリピ系漫才師・EXITのりんたろー。(左)と兼近大樹 © ytv

(写真1枚)

2月21日放送の読売テレビ『ダウンタウンDX』に、ネオパリピ系漫才師・EXITのりんたろー。と兼近大樹が初登場。その素顔が明らかになる。

チャラ男漫才が話題になり、結成わずか半年でブレイクを果たしたEXIT。実はお互い、元相方の不祥事でコンビを解散した過去をもつ。りんたろー。は「ピンになってクリーンで思いやりのある相方を探して、思いやりの塊みたいなのが現れて。コンビ名は辛い思いからEXIT(退出)できるように・・・」と、そのコンビ名について語る。

見た目も芸風もチャラい2人だが、陣内智則は「この子ら、無理してんですよ。本当は人としてしっかりしていて、りんたろー。は老人ホームで介護ヘルパーをやっている」と暴露。りんたろー。は「年上のギャルとパーティーしてんすよ!」と必死にキャラを守るも、兼近もベビーシッターとして働いていることが判明。2人は必死にチャラさをアピールするが、浜田に「無理すんな!」とツッコまれる。この模様は2月21日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本