憧れ靴とリッツ大阪のコラボ、人気で復活
2019.2.17 12:00

ラグジュアリーな英国シューズブランド「マノロ ブラニク」と「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)のコラボレーションによるアフターヌーンティーが3月1日からスタート。14日、関係者にメニューが披露された。

「マノロ ブラニク」のハイヒールを模したクッキー。過去の作品から、マノロ ブラニクがお気に入りを選んだそう
「マノロ ブラニク」のハイヒールを模したクッキー。過去の作品から、マノロ ブラニクがお気に入りを選んだそう画像一覧

昨冬に開催され、同ホテルが数々のハイブランドとおこなってきたアフターヌーンティーのなかでも、圧倒的人気だったという注目のコラボ。デザイナーのマノロ ブラニク自身も18世紀の英国貴族の邸宅をコンセプトとしたホテルでいただく伝統的なスタイルを気に入ったことから、2回目が実現したのだという。

今回は、季節の移ろいに合わせて、3月1日からは「桜」、4月15日からは「抹茶」をテーマにしたスイーツや軽食が登場。ブラニク本人監修の元、ブランドの世界観を表現したメニューはどれも華やかで美しく、独創的だ。

「桜」では、桜風味のマヨネーズと小豆のペーストを合わせたチキンサンドイッチや、桜のジェリーとタピオカをあしらったスモークサーモンのタルトレット、桜の香りが風味を巧みに取り入れているのが特徴。「抹茶」では、胡麻クリームで楽しむ抹茶のパンとスモーク鴨胸肉のサンドイッチや、抹茶クリームで楽しむ白しめじのタルトレットなど、ユニークな組み合わせだけど、意外なおいしさに驚くメニューが用意されている。

今回もスイーツ好きだけでなく、ブランドのファンからも注目を集めそうなので、予約がおすすめ。料金は5200円(税サ別)。期間は「桜」が2019年4月14日まで、「抹茶は」5月31日まで。

取材・文・写真/西村円香

「マノロ ブラニク アフタヌーンティー」

期間:2019年3月1日(金)〜2018年5月31日(金)
時間:11:00〜19:00
場所:ザ・リッツ・カールトン大阪1F ザ・ロビーラウンジ(大阪市北区梅田2-5-25)
料金:5,200円(税サ別)
電話:06-6343-7020(レストラン予約)
URL:http://www.ritz-carlton.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ