ミッフィー、フェルメールの「牛乳女」に
2019.2.19 18:30

「大阪市立美術館」(大阪市天王寺区)で開催中の『フェルメール展』。そのミュージアム・グッズが「かわいい!」と話題になっている。

牛乳を注ぐミッフィー 大3888円、小2592円。大は高さ約30センチでお座りができ、小は高さ約17センチでボールチェーン付き。数量限定画像一覧

フェルメールと同じオランダ生まれのミッフィーは、フェルメールの有名な作品『牛乳を注ぐ女』に扮した「牛乳を注ぐミッフィー」(2592円〜、数量限定)となって登場。「かわいすぎる」との声が続出している。また、神戸の洋菓子店「アンテノール」の「ラング・ド・シャ・ショコラ」(15枚入り・1200円)には、パッケージに『手紙を書く女』が使われており、手みやげにぴったり。

アンテノール ラング・ド・シャ・ショコラ 1200円(15枚入り)画像一覧

大阪府下のカフェ「アフタヌーンティー・ティールーム」の一部店舗では、同展とコラボしたアフタヌーンティーセット(1660円)を3月4日まで提供。こちらのプレートには大阪展の公式キャラクター「メールさん」がお茶を飲むイラストが添えられている。会場となる「大阪市立美術館」の近隣商業施設でも、展覧会の半券提示による割引サービスなどを実施する。展覧会の期間は5月2日まで、料金は一般1800円。

文/小吹隆文(美術ライター)

『フェルメール展』

期間:2019年2月16日(土)~5月12日(日)※休館日あり
時間:9:30~17:00(入場は閉館の30分前まで)
会場:大阪市立美術館(大阪市天王寺区茶臼山町1-82)
料金:一般1800円、大学・高校生1500円
電話:06-4301-7285(なにわコール・8:00~21:00)
URL:https://vermeer.osaka.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ