進化形おにぎりが、萌え断バーガーで登場
2019.2.15 19:45

サンドイッチのような「おにぎらず」など、近年ブームの「進化形おにぎり」。そこに新たに加わったのは、ハンバーガーのようにご飯で具を挟んで食べる「おにぎりバーガー」だ。同商品が味わえる「おにぎりバーガー大阪黒門市場本店」(大阪市中央区)が2月15日にオープンした。

今度の進化形おにぎりは、ハンバーガーのようにご飯で具を挟んで食べる「おにぎりバーガー」画像一覧

同商品は注文を受けてから、目の前で握り、温かい出来たてのものを提供するのがこだわりだという。ハワイのファーストフード「スパムおむすび」から着想を得たといい、「ベーシックおにぎりバーガー」(280円)にはカリッと焼いたスパムと薄焼き卵が挟んである。ほかにも、おにぎりの定番である梅やツナマヨネーズをはじめ、肉味噌や大きなエビフライなどバリエーションに富んだ具材が提供される。

なかでもおすすめは、「プレミアム神戸牛バーガー」(1200円)とのこと。高級食材・神戸牛をリーズナブルに楽しめると、観光客からも人気を集めそうだ。ボリューミーな具材が横から見える「萌え断」なビジュアルも楽しめる。手土産にぴったりなテイクアウトボックスも用意されている。

「おにぎりバーガー黒門市場本店」

2019年2月15日(金)オープン
住所:大阪府大阪市中央区日本橋1-17-8
営業:9:00〜19:30 ※無休
電話:080-6848-0582
URL:https://www.onigiriburger.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ