チョコ「リンツ」、大阪市初のカフェ登場
2019.1.30 20:00

1845年創業、スイスの歴史あるチョコレートブランド「リンツ」が、大阪市内では初となるカフェ業態「リンツ ショコラ カフェ 天王寺ミオ店」を3月1日にオープンする。

大阪にオープンする「リンツ ショコラ カフェ」店舗イメージ画像一覧

世界120カ国以上で愛されている同ブランド。2010年にアジア初の旗艦店を東京・銀座に開店し、以来多くのチョコレート好きに親しまれてきた。2018年5月には大阪の地下街「クリスタ長堀」にも専門店「リンツ ショコラ ブティック」をオープンしたが、大阪でのカフェ業態は今回が初となる。

今回オープンするのはショップとカフェが融合した「ショコラ カフェ」。口に入れるととろけ出すなめらかなフィリングで人気のチョコ「リンドール」(10個入り993円)をはじめ、約40種から選べる「ピック&ミックス」(100g・781円)や、直営店限定のトリュフチョコ8種など、多種多様なチョコレートが売り場に勢揃いする。

計6席のカフェでは、カカオの香り豊かなアイスチョコレートドリンクを中心に、その季節ならではの期間限定のドリンクやデザートを提供。オープン時の春の限定メニューには、桜のように華やかに装飾された「リンツ ホワイトチョコレート サクラ アイスドリンク」(772円)が登場し、春らしいマカロンなどのデザートも同時に販売される。

「リンツ ショコラ カフェ 天王寺ミオ店」

2019年3月1日(金)オープン
住所:天王寺ミオ プラザ館2F(大阪市天王寺区悲田院町10-48)
URL:https://www.lindt.jp/contents/chocolat-cafe/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ