阪急でリサ・ラーソンカフェの第2弾

2019.1.25 14:00

赤と白のマイキーカラーを意識した「ベイビーマイキーのいちごパフェ」(1200円) © LISA LARSON

(写真5枚)

北欧の人気陶芸作家リサ・ラーソンのコラボカフェ第2弾となる『港の見えるフィーカ マイキーといっしょに』が、百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)に期間限定でオープンした。

今回の企画は、2018年12月から「阪急うめだ本店」4階「CHEER’S CAFE&DINING」にて開催され、好評につき1週間延長されたリサ・ラーソンコラボカフェの第2弾。人気キャラである猫のマイキーを中心に、猫のキャラクターたちがフードメニューや物販で登場する。

カフェでは作品をモチーフにしたフードメニューのほか、第1弾でも評判だった、猫の形のティーポットで紅茶を楽しむメニューも再登場。また、先行発売となる「海洋堂 カプセルフィギュア」のガチャガチャや猫アイテムの詰まった福袋「ねこぶくろ」など物販も充実する。期間は2月26日まで。

Lisa Larson CAFE&SHOP『港の見えるフィーカ マイキーといっしょに』

期間:2019年1月23日(水)~2月26日(火)
会場:CHEER'S CAFE&DINING(大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店4F)
営業:10:00~19:30(金・土は~20:30)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本