B’z、サマソニのヘッドライナーに

2019.1.17 12:30

B’z

(写真1枚)

20周年を迎える今年、3デイズでおこなわれる都市型音楽フェス『サマーソニック2019』。ヘッドライナー2組目として、B’zの出演が発表された。

16日にヘッドライナー1組目としてレッド・ホット・チリ・ペッパーズの出演が明かされたが、今回もアニバーサリーイヤーにふさわしい豪華な出演者発表となった。日本人ヘッドライナーは同フェスでは初となる。

主催する「クリエイティブマン」代表の清水直樹氏は、「待望の日本からの初ヘッドライナーは超ド級スタジアム・ロック・アクトのB’zです。数々の海外の大物がプレイしてきたこのSlotにこれ以上相応しいバンドは思い浮かびません」と喜びのコメント。

また、「10周年のときの盟友リンキン・パークとのダブルメインでのパフォーマンスや、サマーソニック2013の前々夜に開催されたエアロスミスとのダブル・ビルでのエアロソニック。今回も二つ返事でOKをくれた、そのサマソニへの愛情と競演の実績はほかに類を見ません」と説明した。

今後、18日の発表で3日間のヘッドライナーが揃うことに。『サマーソニック2019』は2019年8月16~18日で、東京は「ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ」、大阪は「舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)」で開催。

『SUMMER SONIC 2019』

日時:2019年8月16日(金)〜18日(日)
場所:舞洲ソニックパーク(舞洲スポーツアイランド)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本