矢部浩之「すべり症、芸人として致命的」
2018.12.23 20:30

ナインティナイン・矢部浩之主催のサッカー大会『やべっちCUP』(小学生対象)が22日・23日、大阪「J GREEN堺」(大阪府堺市)で開催され、現役Jリーガーや人気芸人が集結。カップ戦後に、エキシビジョンマッチがおこなわれた。

エキシビジョンマッチに登場したナインティナイン矢部浩之(23日・堺市)画像一覧

中山雅史(沼津)や駒野友一(福岡)、森重真人(東京)ら現役Jリーガーから、中田浩二や加地亮、平山相太(ともに解説者)といった元日本代表選手、そして、ペナルティ、平畠啓史、次長課長・河本、ライセンス井本らサッカー大好き芸人が大勢集まったこの日。

ボールに触れるたびに観客が盛り上がった、ゴン中山とギャロップ林の攻防(23日・堺市)画像一覧

やべっちチームとワッキーチームが対戦したエキシビジョンマッチでは、2500人の観客が見守るなか、ゴン中山とギャロップ林が生え際ならぬ球際の攻防を見せるなど、冒頭から大盛り上がり。前半を1−0でワッキーチームがリードして折り返すも、後半に入ってやべっちチームが逆襲。加地と梶原のコンビネーション、河本のベンチ芸、ゴン中山の股抜きシュートなどで一気に畳みかけ、逆転勝利を収めた。

左から、森重真人、三浦弦太、太田宏介、ペナルティ・ヒデ、矢部浩之、大黒将志、ペナルティ・ワッキー(23日・堺市)画像一覧

試合後、囲み取材に応じた主催者の矢部は、2週間前に腰を痛めたらしく、芸人のたむらけんじに病院を紹介してもらったと言いう。「その中国の鍼灸の先生に『(腰椎)すべり症』やと。お笑いやってて『すべり症』は致命的(苦笑)。たむけんにずっとイジられてるんですよ、すべり兄さんって。なんとしも治したい」とコメント。

また、MCとして大会を盛り上げたペナルティ・ヒデも「ホントに素晴らしい大会でした。来年、再来年と続くことを楽しみにしてますし、『たむけんCUP』(たむらけんじが主催するフットサル大会)より大きな大会にします」と、スポンサーの鞍替えを提案。第2回の開催に大きな期待を込めた。

写真/上地智

『やべっちCUP』

日時:2018年12月22日(土)・23日(日)
会場:J GREEN堺(大阪府堺市堺区築港八幡町145)
URL:https://twitter.com/yabecchicup

  • facebook
  • twitter
  • はてブ