Chara「なんかやらかしそう(笑)」
2018.12.20 22:00

ミュージシャン・Charaが20日、FM OH!『LOVE FLAP』(月〜木曜・11時半)にゲストで登場。1年5カ月ぶりとなるニューアルバム『Baby Bump』について語った。

FM OH!『LOVE FLAP』に出演したChara(右)、左はDJの赤松悠実画像一覧

収録スタジオが暖かく、「ちょっとなんか、ネムイです(笑)」と登場したCharaは、DJから髪型について尋ねられると、「今日はテレビに出るからちょっとCharaっぽくしてます。これモテない。女子ウケはいいんですけど、幅狭いです(笑)」とコメント。

12月8日、初の絵本(CD付き)作品『LITTLE HEARTBEAT』を発売したChara。父が亡くなったことをきっかけに生まれたというこの絵本は、「2人姉妹なんですけど、妹が絵をずっとやっていて。私は音楽の道に来たけど、父が亡くなったことで会う機会も多くて。寂しさも2人で共有しながら、『なんかやりたいね』と言ってたところにお話が来て・・・」と、その経緯を明かした。

そして12月19日には、「愛を身ごもる」をテーマにしたニューアルバム『Baby Bump』をリリース。「今回わりとソウルとかファンクとか、わたしが影響を受けたダンス・ミュージックも結構入ってて。Chara的なダンスアルバムだから、バラードは1曲。なんか50歳過ぎたら、強がるのをやめようと思って。(アルバムに参加した)若手のクリエイターにも自分でお声掛けさせていただいて。いいフレッシュさを与えてくれるし、ホントに感謝してる」と語ったChara。

そんなアルバムを携えての全国ツアーが、年明けよりスタート。その初日(1月19日)は、大阪の「Zepp Namba(OSAKA)」公演に。「そう、大阪が初日。ワクワク。絶対なんかやらかしそう、わたし(笑)。最高のメンバーなんですよ。ドラムも屋敷豪太で、ベースは23歳の高木祥太(エドガー・サリヴァン)くん。彼も最高なんですよ。結構楽しいパーティなんで、こういうのはご縁だから、これ聴いた方はどっかで繋がりたいです」。チケットは現在、プレイガイドで発売中(6800円・石川公演以外ドリンク代別途要)。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ