大阪で超特急展、写真や衣装をファン凝視
2018.12.20 19:30

男性6人組グループ・超特急の初となる写真展『超特急 EXHIBITION “GOLDEN EPOCH”』が12月19日、「梅田ロフト」(大阪市北区)で開幕。訪れたファンは、メンバーのオフショットや実際に着用した衣装を目に焼き付けていた。

メンバーカラーを取り入れたフラワーシャンデリアなど、シックでおしゃれな空間となった超特急の写真展
メンバーカラーを取り入れたフラワーシャンデリアなど、シックでおしゃれな空間となった超特急の写真展画像一覧

2011年に結成され、史上初のメインダンサー&バックボーカルグループとして活動。ダンスのなかで白目を剥いたり、コミカルな振りを踊るなど、独自の世界観と高いエンタテインメント性が評価され一躍人気となった彼ら。今年4月に新体制となり個々の活動も増えるなかで、グループとしてより力強く、そして大人っぽく進化してきた。

会場では、最新アルバム『GOLDEN EPOCH』の未公開アートワークを中心に、MVの撮影風景、オフショット、ライブツアーの未公開カットなどの写真が100点以上展示され、彼らのさまざまな表情が垣間見られる。そのほか、実際に着用した6人の衣装が並ぶコーナーでは、ファンが細部まで凝視。先におこなわれた東京会場ではお揃いの衣装を手作りするため、スケッチする人もいたとか。

写真撮影OKという太っ腹なコーナーも
写真撮影OKという太っ腹なコーナーも画像一覧

展示以外でのファンのお目当ては「大阪限定グッズ」で、小物ケースとして活用できる「マグネット付きキャンディー缶」(全6種・各1200円)や、ボールペン(全6種・各550円)、スウェットTシャツ(M&Lサイズ・各7500円)が新たに登場。期間は2019年1月7日までだが、12月25日は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」、12月26・27日は「大阪城ホール」でのライブが予定されており、その3日間は特にファンが殺到しそうだ。入場料は500円(缶バッジ付)、小学生以下無料。

『超特急 EXHIBITION “GOLDEN EPOCH”』

期間:2018年12月19日(水)〜2019年1月7日(月)
時間:10:30〜21:00(入場は閉場の30分前まで、最終日は18時閉場)
※年末年始など営業時間の変更あり、詳細は公式サイトにて
会場:梅田ロフト 4階イベントスペース(大阪市北区茶屋町16-7)
料金:500円(缶バッジ付き)※小学生以下無料
電話:06-6359-0111
URL:http://www.loft.co.jp/shoplist/umeda

  • facebook
  • twitter
  • はてブ