松井珠理奈、新曲CDに「悲しかった」

2018.12.13 16:30

中央がSKE48の松井珠理奈 © ytv

(写真1枚)

12月13日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)に、AKB選抜総選挙1位の松井珠理奈(SKE48)がゲストで登場。その総選挙後に休養した真相を初告白する。

松井の地元・名古屋での総選挙開催にくわえ、自らのデビュー10周年、昨年1位だった指原莉乃、2位の渡辺麻友らが出場しないことなど、初の総選挙1位にむけて有利な状況が揃っていたという松井。「絶対に1位をとらないといけないって、いつも以上のプレッシャーがあって・・・。ファンも寝ないで投票するので、私も3日前から寝ないって決めて、体調を崩しちゃって・・・」と、自分を追い込みすぎたことを明かす。

結果、約3カ月の休養を強いられた彼女。松井がセンターをつとめるAKB48の新曲『センチメンタルトレイン』では、CDジャケットに青空の写真が使われ、休養中に撮影されたMVの出演シーンは絵コンテやCGで代用されたという。松井は「帰る場所があるのかと思っていた。これを見たとき、悲しかったです」と吐露。この模様は12月13日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本