キティ新幹線のぷっちょ、関西で販売
2018.12.8 11:00

「UHA味覚糖」(本社:大阪市中央区)とJR西日本の「ハローキティ新幹線」がコラボしたオリジナルの「ぷっちょ(ぶどう味)」が、12月7日から西日本のJR駅構内または土産店舗、「京都鉄道博物館」などで販売されている。

「ハローキティ新幹線ぷっちょ(ぶどう味)」イメージ
「ハローキティ新幹線ぷっちょ(ぶどう味)」イメージ画像一覧

サンリオの人気キャラクターとコラボし、今年6月30日から新大阪〜博多間で運行されている500系の「ハローキティ新幹線」。「土産菓子を通じてより多くの人々に素敵な旅を楽しんでほしい」という想いを込め、オリジナル商品が開発された。

ぷっちょのパッケージには、旅の案内人として制服を着たキティちゃんと停車駅の「新大阪」「新神戸」「岡山」「広島」「博多」がデザインされており、5本がセットとなっている。価格は800円(税別)。

「ハローキティ新幹線」

URL:https://www.jr-hellokittyshinkansen.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ