人気ポップコーン店、初の食べ放題

2018.11.27 20:00

あべのキューズモール店(イメージ)

(写真2枚)

大阪生まれの人気ポップコーン専門店「ポップコーンパパ」が、商業施設「あべのキューズモール」(大阪市阿倍野区)に4号店を11月30日オープン。初めてのポップコーン食べ放題日を設ける。

2011年に玉造店をオープンし、ユニバーサルシティや大阪港でショップを展開する同店。厳選したアメリカ産コーンを使い、塩バター、キャラメルナッツ、チーズといった定番から、うめかつお、たこやき、パインアメ味など独特のフレーバーまで、32種もあるバリエーションの豊かさが人気だ。

初企画となる「ポップコーン食べ放題」は毎月9が付く日(9・19・29日)に開催し、88分間・1組(2人まで)880円。甘い系から、しょっぱいおつまみ系まで21種あるので、ポップコーンだけとは言えども、味を変えながら楽しめそうだ。

家のおやつ用、手土産としても重宝されている
家のおやつ用、手土産としても重宝されている

また通常のレギュラーサイズがボリューム感あるため、新メニューとしてリクエストが高かった小さなカップサイズが登場。「おつまみ系」250円、「あまい系」300円。営業は10時から21時まで。

「ポップコーンパパ あべのキューズモール店」

2018年11月30日(金)オープン
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモールB1
営業:10:00〜21:00
電話:06-6567-8824

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本