向井太一「ライブでエモくなりすぎた」

2018.11.20 11:00

FM OH!『LOVE FLAP』にゲスト出演した向井太一(右)、
左はDJの谷口キヨコ(19日・大阪市内)

(写真1枚)

シンガーソングライターの向井太一が19日、FM OH!『LOVE FLAP』(月〜木曜・11時半)にゲストで登場。11月28日にリリースされる2ndアルバム『PURE』について語った。

ブラックミュージックを聴いて育った26歳の向井。「クールってよく言われるんですけど、中身はけっこう人間くさくて。アツいほうです」と語り、「大阪のライブでエモくなりすぎちゃって、ちょい泣きくらいで歌った」と、メッセージ性の強い曲に入り込んでしまったこともあるとか。

また、ここ最近は「誰かに対して歌ってるという意識が強くなった」とも。最新アルバム『PURE』では、「歌詞にフォーカスを当てていて、全曲、自分が実際に体験したことだったり、今まさに伝えたいメッセージとか、感じたこととかをリアルに書いた」とコメント。「今の僕を象徴するような、名刺代わりになるような作品になったと思います」と力強く語った。

年明けからは、全国ツアー『PURE TOUR 2018―2019』がスタートするが、ファイナルとなる2月1日の大阪公演(BIGCAT)は早くもソールドアウト。チケットが取れなかったファンは、11月28日に予定されている大阪「タワーレコード梅田NU茶屋町店」のリリースイベントにぜひ。

FM OH!『LOVE FLAP』

向井太一

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本