岡田准一園長、恒例のパロディポスター

2018.11.19 14:00

超ひらパー兄さん就任以来、着々と来園者を伸ばす「ひらかたパーク」。盛りすぎた園長のドヤ顔に注目

(写真1枚)

俳優の岡田准一が「超ひらパー兄さん」兼「園長」としてイメージキャラクターをつとめる遊園地「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)。同パークが19日、恒例のパロディポスターを発表した。

このパロディポスターは、岡田主演の映画『来る』の公開に合わせて制作されたもの。今回で9作目のコラボとなり、これまで映画『永遠の0』では「たいくつな時間0」、映画『エヴェレスト 神々の山嶺』では「ええベスト 中々の温もり」、映画『海賊とよばれた男』では「結局やらされた男」と、さまざまなパロディポスターで話題を集めてきた。

ポスターは11月29日より、京阪沿線を中心に掲出予定。また、岡田が演じる主人公・野崎が使用した衣裳や、映画のワンシーンをとらえたパネルなどの公開記念展示も同パークの無料エリアで12月1日よりスタートする(2019年1月6日まで)。

「ひらかたパーク」

映画『来る』
2018年12月7日(金)公開
監督:中島哲也
出演:岡田准一、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡、ほか
配給:東宝
© 2018「来る」製作委員会

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本