大阪・中之島のオフィスビルで現代アート
2018.11.17 6:00

9月に開催された、国際色豊かなアートフェア『アンノウン アジア』。215組のクリエイターが参加し、ジャンルや国を越えたさまざまな交流が繰り広げられたが、その出展作家から23作家をセレクトした展覧会が大阪・中之島でおこなわれる。

作家の木村華子と、写真にネオン管を組み合わせた作品(9月の展覧会にて)、今回はダイビル本館1階で展示画像一覧

会場は「ダイビル本館」「中之島ダイビル」「中之島フェスティバルタワー」「中之島フェスティバルタワー ウエスト」(すべて大阪市北区)。9月の『UNKNOWN ASIA 2018』でグランプリを受賞した木村華子や、レビュアー特別賞を受賞した透明回線の作品など、個性豊かなアート作品が再び登場。4つのビルの館内地下1階から3階に展示される。

クリエイターチーム・透明回線の作品(9月の展覧会にて)、今回はダイビル本館1階で展示画像一覧

写真家・木村の作品は、ビルの白看板に青いネオン管を配した写真インスタレーション。関西を中心に活動するクリエイターチームの透明回線は、ライブペイントとプロジェクションマッピングを組み合わせたライブパフォーマンスを展開する。イルミネーションがきらめくクリスマスの中之島に、現代アートが彩りを添える。期間は11月19日から12月28日まで(入場無料)。

『UNKNOWN ASIA EXTRA ASIAN ART EXCHANGE 2018』

期間:2018年11月19日(月)〜12月28日(金)
時間:7:30〜23:30(中之島フェスティバルタワーは〜23:00)
会場:ダイビル本館(大阪市北区中之島3-6-32)、中之島ダイビル(大阪市北区中之島3-3-23)、中之島フェスティバルタワー(大阪市北区中之島2-3-18)、中之島フェスティバルタワー ウエスト(大阪市北区中之島3-2-4)
URL:https://unknownasia.net/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ