梅田で超特急初の写真展、限定グッズも
2018.11.6 20:00

男性6人組グループ・超特急の初となる写真展『超特急 EXHIBITION “GOLDEN EPOCH”』が、12月19日から「梅田ロフト」(大阪市北区)で開催される。

『超特急 EXHIBITION “GOLDEN EPOCH”』メインビジュアル
『超特急 EXHIBITION “GOLDEN EPOCH”』メインビジュアル画像一覧

2011年、史上初のメインダンサー&バックボーカルグループとして結成された彼らは、フォーメーションダンスを武器としながら、ダンスのなかで白目を剥いたり、ちょっとダサい(!?)振りを踊るなど、独自の世界観と高いエンタテインメント性で観客を魅了。ライブチケットは毎回即完し、「さいたまスーパーアリーナ」や「大阪城ホール」での公演も決定するなど、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

この展覧会では、彼らのニューアルバム『GOLDEN EPOCH』(11月14日発売)の未公開アートワークを中心に、2018年以降のMV撮影風景、オフショット、ライブツアーの未公開カット、衣装や小道具などを展示。また、ホテルキーホルダー(全6種・各1500円)やステッカーセット(6枚・1600円)といったオリジナルグッズも多数販売される。入場料は500円(缶バッジ付)。期間は2019年1月7日まで。現在は東京・渋谷で開催中。

『超特急 EXHIBITION “GOLDEN EPOCH”』

期間:2018年12月19日(水)〜2019年1月7日(月)
時間:10:30〜21:00(入場は閉場の30分前まで、最終日は18時閉場)
会場:梅田ロフト 4階特設会場(大阪市北区茶屋町16-7)
料金:500円(缶バッジ付き)※小学生以下無料
電話:06-6359-0111
URL:http://www.loft.co.jp/shoplist/umeda

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ